指揮法

「齋藤指揮法」教程

[ 現地まで出張して指導致します ]

[ 教室のレッスンも開講中!! ]

「齋藤指揮法」は、明解で幅広い音楽性を表現できる指揮法として知られており、多くの著名な指揮者を輩出し、教本は英語訳版でも出版されているほど世界的にも認められた指揮法で、指揮者を志す方々には、必須の専門技術です。

その「齋藤指揮法」の後継指導者である高階 正光 先生の教室で10年研鑽を積んだ内藤 裕史(ないとう ひろふみ)が、一般の方々にも「齋藤指揮法」の技術を解り易く広める事を目的として管弦楽団・吹奏楽団・合唱団を指導される方や小・中・高・大学での授業・クラブ活動・コンクール・定期演奏会等で指揮法・指導法にお悩みの先生方・学生指揮者の皆さんに、現場まで出張して指導致します。

 

◆指揮法よくあるご質問 Q&Aのページはこちら

 

また最近、お問い合わせの多い「教室レッスン」も開講しましたので、ご希望の方は下記の各「指揮法レッスン」のページをご覧下さい。(各項目 ・ 写真をクリックされますと、詳細ページに進みます)

短期集中レッスン

演奏会・コンクール等を間近に控えておられる管弦楽団・吹奏楽団・合唱団の指導の先生方、また校内・学内の指揮者に選出された学生の方に最適なコースで、大好評を頂いております。 皆様の通常練習されている学校・会場・スタジオまでお伺いし、レッスンやアドヴァイスを致します。

長期継続レッスン

本格的に専門家を目指す方や、「齋藤指揮法」の技術を完全にマスターしたい方のコースです。月2回~4回、ご希望の会場までお伺いし、基礎からじっくりとレッスン致します。

教室レッスン

定期・継続的なレッスン、または出張レッスン前の予備レッスンを教室にて受講されたい方のコースです。千葉県 松戸市 新松戸にて、教室を開講しています。